Best Blogger Tips

2015年1月8日木曜日

MTT#0182 遠くに富士を


郷愁 富士山 ふじの山 文部省唱歌





日本列島の 北から南まで、
各地に 富士 と名の付く お山 は 沢山あります。

北は 利尻富士 から、 南は 薩摩富士(開聞岳) まで。
沖縄にも在る様ですし 、最南端は小笠原(小富士) に、
また、 旧日本領から、全く関係のない国外まで、
各地の お山 で、 あの形のものに、 xx 富士 (郷土富士) と。 

いやぁ、日本人は 富士山 が大好きです。

さて、これは、 本家本元の 富士山。
独立峰であるが故に、
はるか彼方からも、天候条件が揃えば、
拝めたりして、 嬉しくなります。

 勿論、九州や北海道からは無理ってもんですが ... 。 
まぁ、いい所、関東.東海.中部 から でしょうか。.



さて、曲は、 童心に戻り、 こんな素朴なのを、

" ふじの山 "

( 1911 , L. by Sazanami Iwaya , C,by unknown )
童謡・文部省唱歌

♪ ... 

あたまを雲の 上に出し 四方の山を 見おろして
かみなりさまを 下に聞く 富士は日本一の山

青空高く そびえ立ち からだに雪の 着物着て
霞のすそを 遠く曳く 富士は日本一の山 

 ... ♪



2 件のコメント:

  1. 富士山の写真はいろいろ見ますが、この様な構図の中の富士山は
    あまりこれまで見た記憶がありません。
    ちょっと遠くからでしょうか。
    手前から徐々に色が淡くなっていく幾重もの山の稜線がきれいですね。

    返信削除
    返信
    1. papa-roku さま コメントありがとうございます。

      季節によっては、ここから富士山を見る事は出来ないのでは、と思います。
      100 km 以上 離れていますが、200 km は無いのでしょうね。
      空気の乾いて雲の少ない 冬 ならでは、と予想しています。

      確かに、山の幾重にも重なる稜線は魅力的ですね。
      条件が揃えば、それだけで勝負出来る 絵 をものにして見たいです。 無理かな。

      削除